中西元男 実験人生
HOME
PAOS
WGD
NAKANISHI'S PROFILE
実験人生のテーマ
このブログでは、カテゴリー分けに出来ないため、
テーマを色別で表示しています。


■PAOSノベルティ

■PAOSそば猪口
新着ブログ
ARCHIVES
2019年02月
2019年01月
2018年12月
2018年08月
2018年06月
2018年05月
2018年04月
2018年03月
2018年02月
2018年01月
2017年12月
2017年10月
2017年09月
2017年08月
2017年03月
2017年02月
2016年09月
2016年05月
2016年02月
2016年01月
2015年12月
2015年09月
2015年06月
2015年05月
2015年04月
2015年03月
2015年01月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年09月
2014年08月
2014年06月
2014年04月
2014年03月
2014年02月
2014年01月
2013年10月
2013年09月
2013年08月
2013年04月
2013年03月
2013年02月
2013年01月
2012年08月
2012年05月
2012年03月
2012年02月
2012年01月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年09月
2011年08月
2011年06月
2011年05月
2011年04月
2011年03月
2011年02月
2011年01月
2010年11月
2010年08月
2010年07月
2010年06月
2010年05月
2010年04月
2010年03月
2010年02月
2010年01月
2009年11月
2009年10月
2009年09月
2009年08月
2009年07月
2009年06月
2009年05月
2009年04月
2009年03月
2009年01月
2008年12月
2008年11月
2008年09月
2008年08月
2008年07月
2008年06月
2008年05月
2008年04月
2008年03月
2008年02月
2008年01月
2007年10月
2007年09月
2007年08月
2007年07月
2007年06月
2007年05月
2007年04月
2007年03月
2007年02月
2007年01月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年09月
2006年08月
2006年06月
2006年05月
2006年04月
2006年03月
2006年02月
2006年01月
2005年12月
2005年11月
2005年10月
2005年09月
2005年05月
2005年01月
2004年12月
2004年11月
2004年10月
2004年09月
COMMENT

« 西新宿定点撮影写真展
《脈動する超高層都市、激変記録35年》(1)
メイン緊急ご報告
西新宿定点撮影映像写真展《脈動する超高層都市、激変記録35年》 »

西新宿定点撮影写真展
《脈動する超高層都市、激変記録35年》(2)

2005 / 1 / 7

そもそも今回の写真展はそれほど大展覧会を予定していたわけではありませんでした。35年で従来定期的に撮り続けたのをいったん終え、これは記念すべき事でもあるので、どこかで小さな展覧会くらい開催してもいいかなといった程度の発想を持っていました。展覧会もどうせやるなら新宿西口側でやりたいなぁ程度の思いを、たまたまブランド戦略マネジメントなる講座を持っている六本木ヒルズのアーク都市塾の卒塾式が昨年9月24日に催されたその席で、卒塾生の一人であった中山明佳さんに「どこかで写真展を催したいと考えているんだけど」と話したところ、「それならウチを使って下さい」と言うことになり急遽会場を見に行きましたところ、これが恐ろしく立派なギャラリーでした。中山さんの会社:東京ガス都市開発(株)ではこの会場やデザイン関係の人たちなら誰でもご存知のOZONEなども全て管理しておられ、この新宿パークタワーが今年は調度竣工10周年になるとのことで、ここの記念事業としても良いことだからから無償提供させていただきたいとの申し出を受けたのです。
立派な会場、真っ白な大壁面を見て、ここに小さな静止画像を編年的に並べて展示するなどというありきたりな手法は、会場に対して失礼だろうと思い始めました。

一口に35年といいますが、この間投じられた人工(にんく)・時間・費用のトータルは長期間だけに膨大なものになっています。著作権問題も当初からの約束で全て主催者側に移管しておりますが、元データは当然全てアナログ仕様になっており、経年劣化の問題や火災等予期せざる災害で貴重記録が水泡に帰する恐れもあります。そのため今回の展覧会を機に、代表的なカットの多くをデジタル化致しました。この作業にあっては富士フィルムイメージテック(株)の富岡義仁さん、山口智史さんのお二人が窓口となり、本当にご親切な対応をしていただきました。

今回ご覧いただく映像の主役は、ビィズ・クロコ(株)の橋本隆介社長にお願いしてのものですが、橋本さんも都市塾30期の私の生徒さんです。ここでも時間の無いなか優秀なスタッフを投じていただき、結果、素晴らしい映像作品が仕上がりました。会期中大画面上でめまぐるしく激変していく映像秀作がビィズ・テック(株)スタッフの皆さんの作品です。
こうなると静止画像の世界は一見地味ですが、源データとしての資料的価値として大変重要です。
この部分は、日頃からいろいろご相談にのって頂いております旧知の乃村工藝社の、秋山茂樹部長をはじめ担当スタッフの皆さんの支援で出来上がっていくものです。

これまで述べてきましたように、この度の「西新宿定点撮影映像写真展《脈動する超高層都市、激変記録35年》」の企画進行は、なにしろ急遽持ち上がり、しかも内容も次々に変化していったものですから、諸準備の方も大変で、これに関わったスタッフの皆さんは、年末の多忙期に本当に大変でした。加えて、僕自身がこれはいつものクセなのですが土壇場になればなるほどいろいろ思いつく質なものですから、そのことも加わり大騒動が今も続いております。
中でも定点撮影4人目の現担当カメラマン:嶋村秀人さんにはおおよそ全ての情報を把握していただいておりますので、彼にしか出来ない沢山の役回りを引き受けていただいています。会場で配付します印刷物のデザイン等では桑沢デザイン研究所同窓会の、というより日頃から親しくおつき合い願っている薬師神親彦さんにいつもながらのお世話になっております。加えて22日(土)のシンポジウム開催の時には共催者である桑沢同窓会の後輩達が全面的に応援に入ってくれることになっております。

さて「後援・協力・協賛・支援」といえば、急な立ち上がりでありながら実に各方面から多くのご支援体制が整いつつあります。
先ず、後援組織として(財)東京都歴史文化財団(江戸東京博物館、東京都写真美術館、東京都江戸東京博物館等々の管理組織)そして地元:新宿区に入って頂けたのは、本展覧会の文化的価値が認められたという点で大きな支えです。

続いて急な話であったにも関わらず東京ガス都市開発(株)をはじめとして、本当に多くの企業や団体からノウハウ・場・技術・資金等々のご支援を受けることになっております。しかもそれが殆ど12月から新年にかけてたまたまお会いした方々を中心にお願いをしての応援団ですから、皆さまのご協力には頭がさがります。この度はこのような企画がありまして、広告効果など期待は出来ないと思いますが文化支援としてご協力をお願いできませんかと申し上げましたところ、多くの企業からほとんど二つ返事で許諾のお申し出を頂きました。本当にありがたいことです。

この展覧会に関する広報活動の方も12月に入ってから「あまりにも遅すぎるよ」といわれながら始めたような次第ですが、今のところNHKの追跡取材やTBSの取材も行われていますし、既に読売ウィークリー「東京時空散歩」欄にとりあげられたのをはじめ、日経新聞本紙文化欄や朝・毎・読・日経・産経・東京等と多くの紙誌に採り上げていただけこれも感謝いたしております。
ながながと書き連ねて参りましたが、お陰様で35年の稀有な記録がこうした形で日の目を見ることになるのは嬉しいことです。
本展覧会の趣意に関しましては、別刷りのリーフレット用意させて頂いておりますが、まだご覧いただいてない方のためにその内容を添付させて頂きます。

長々と書き連ねてまいりましたが、お陰様で35年の稀有な記録がこうした形で日の目を見ることになるのは嬉しいことです。
本展覧会の趣意に関しましては、別刷りのリーフレット用意させて頂いておりますが、まだご覧いただいてない方のために添付をさせて頂きます。


西新宿定点撮影写真展
脈動する超高層都市、激変記録35年


最初の撮影は、1969年7月10日のことです。
「今後日本で最も変化していく場所を定点撮影していこう」との計画を立て、いくつかの候補地の中から新宿西口に白羽の矢を立て撮り始めました。更に別アングルからの記録も含めその総量は約3万点弱と厖大で、35年という年月を経て貴重なアーカイブスとなりました。

撮影を開始した1969年は、70年安保闘争の高まりと不安の中にも、東京オリンピックを成功裏に終え大阪万国博覧会を間近に控えて、まさに日本が高度経済成長から安定成長への自信にみちみちていた時代でした。そして、「地震大国日本では超高層ビルの建設は無理」と長い間百尺(30メートル)の高さ制限があった法規が解き放たれ、技術開発の成果として、わが国独自の超高層時代の幕開けを迎えることとなったのです。中でも西新宿は新しい超高層都市づくりの最初のモデルとして、建築技術史上、そして我が国の都市文明史上、記念すべきメルクマールとして位置づけられることとなりました。
爾来35年西新宿は、何も無い見通しの良い平地:淀橋浄水場跡地にまず京王プラザホテルが建ち、1991年には都庁が丸の内から新宿へ移転し、まさに“東京都の顔”となりました。その後も続々と超高層ビルが建設され、画期的な変貌を遂げていくことになります。

そして、振り返ってみると都市づくりは既に次代のテーマに移りました。つまり、ハードとして確証は取れ、写真に写らないもの・写せないものの方が次第に重要になってきた、と考えられます。「これからの都市づくりソフトはいかにあるべきか?」「環境といかに共存すべきか?」−これらこそ次世代の課題です。「建築家は今まで固体を造ってきた。動かないもの、それが癌になっていた」と建築家・大江匡氏は自戒しています。
これからは、ユニバーサルデザイン、エコロジー、セキュリティ、人と人または人とモノとのインタラクションといった様々な領域からの観点を加えて、『都市づくりの新しいパラダイム』を再構築することが急がれています。そして地震の問題もこの国では忘れてはならないポイントです。新宿が、東京が、次なるモデルとして尊敬される都市に生まれかわるために必要な与件とは何か?これは真剣に考えねばならない重要かつ緊急の課題ではないでしょうか。そうしたテーマのオープンな座学的シンポジウムの開催も開期中に予定しております。本写真展は、高度経済成長期・安定成長期・バブル経済崩壊期・新経済秩序模索期といった、我々が辿った時代変化から“未来への歩み”を描かせてくれるに違いありません。これら“日本の進歩のエポック”を記録した社会的・歴史的価値を有する貴重記録を一斉にご覧いただきながら、これを単なる35年間の変化を振り返る写真展にとどめるのではなく、これからの都市づくりへの考察を多くの人々と共有する機会としたい、というのが今般の企画です。

本プロジェクトの開催にあたりましては、実に多くの方々よりご協力・ご支援をいただいております。末筆ながらここに深く感謝申し上げる次第でございます。

2005年1月吉日

早稲田大学戦略デザイン研究所客員教授
PAOSグループ/株式会社ワールド・グッドデザイン代表                                    
中 西 元 男



投稿者 Nakanishi : 2005年01月07日 23:32

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://designist.net/blog/mt-tb.cgi/62

このリストは、次のエントリーを参照しています: 西新宿定点撮影写真展
《脈動する超高層都市、激変記録35年》(2)
:

» cheap xanax from cheap xanax
Good Moring Great stuff,Keep up the good work. [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年07月16日 13:29

» yasmin from yasmin
Thanks so much and good luck on your book. I can tell it will be a winner:) [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年07月17日 22:07

» red coach handbag from red coach handbag
Hi! I want to make the same site that your. I like it very much. Hope thati do i... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年07月18日 20:22

» puma purse from puma purse
I won 10000$ today! I'm very happy and wanted to say all about this! Have a nice... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年07月23日 10:18

» authentic chloe handbag from authentic chloe handbag
I get many good minutes while serfering your site! Thanks. [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年07月26日 02:46

» foam mattress review from foam mattress review
I enjoyed doing this little project, it was easy to so my little brother. [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年08月04日 15:31

» discount chanel designer handbag from discount chanel designer handbag
I won 10000$ today! I'm very happy and wanted to say all about this! Have a nice... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年08月05日 14:49

» xanax side effects from xanax side effects
Nice layout. But i didnt find information for me that i try to find on your webs... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年08月06日 19:33

» xanax from xanax
Simply post message for testing. Sorry in advance! [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年08月10日 19:12

» christian dior handbag from christian dior handbag
Good Moring Great stuff,Keep up the good work. [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年08月13日 12:09

» fendi handbag from fendi handbag
Saw your posting in the newsgroup and wanted to give this a try. You guys are do... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年08月14日 20:21

» buy tramadol from buy tramadol
Great site guys!! We frequently drop by to see whats happening back home! Its gr... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年08月19日 08:33

» ringtones for motorola phone from ringtones for motorola phone
I won 10000$ today! I'm very happy and wanted to say all about this! Have a nice... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年09月01日 02:21

» zyban Prescription from zyban Prescription
zyban Prescription [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年10月27日 20:33

» Order fioricet from Order fioricet
Order fioricet [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年10月29日 20:51

» IeriWinner_9 from IeriWinner_9
HI! I've have similar topic at my blog! Please check it.. Thanks. [url=http://... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年12月15日 02:08

» amateur porn from amateur porn
model cars [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年12月18日 15:49

» 3d adult pic from 3d adult pic
3d adult pic [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年12月25日 02:01

» Girl gives blowjob from Girl gives blowjob
Girl gives blowjob [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年12月25日 03:35


コメント


コメントしてください




保存しますか?